• カードご利用OK
  • 企業様請求書払い可
メールで相談
お電話でのお問い合わせは0120-610-413まで。受付時間7:00~24:00。365日年中無休。

雨漏りを放っておくと、どんな被害がでますか?

大阪府
Y.M様

1週間ほど前に、家で雨漏りしました。
はじめてのことで、不安で、どうしていいかわかりません。
修理したいのですが、どの方法がベストかわからず、とりあえずそのままにしています…。

雨漏りを放っておくと、どんな被害がでるのでしょうか?

家が腐り、シロアリに食われて、家の資産価値が下がります。カビによる健康被害も。

雨漏りの3大被害

こんにちは。
みんなの雨漏り修理屋さんの、松坂です。
雨漏りは、放っておくと被害がどんどん大きくなります。
まず知っていただきたいのが、雨漏りの3大被害です。

  1. 家が腐る
  2. シロアリに家を食べられる
  3. カビによる家具や健康の被害

じつは、不動産業界で「いちばん家の価値が下がるトラブル」と言われている雨漏り。

雨漏りに気がついた時点で、すでに被害は広がっています。
何も手をうたないでいると、家の資産価値が1日ごとに下がっていくと考えてください。

とくに、こんなふうに考えている人は要注意です!
「天井にシミができてるけど、とくに影響がないから大丈夫だろう」
「たまに雨漏りするけど、毎回じゃないから、まだ平気かな」

いろんな被害を見てきた私だからこそお話できる、雨漏りの被害の実態を紹介します。

「不安なので、いますぐ雨漏り修理の相談をしたい!」「できるだけ安く修理したい…!」そんな方は、お気軽にご相談ください。
お見積り無料、当日対応もできます!

雨水で濡れると木材が腐り、鉄骨がサビます。家が傷み、資産価値が下がります

建物の木材が腐る流れ

雨漏りでいちばん多い被害が、建物の木材が腐ってしまうこと。

雨水はあらゆる場所から家に浸入します。日光の届かないような家の内側に入りこむことが多く、雨水で濡れた場所は、湿気が多くてジメジメになります。すると、木材腐朽菌が繁殖して、腐食がどんどん進みます。

※木材腐朽菌は、木材を腐らせる菌。湿度85%以上・木材の含水率25%以上などの条件がそろうと発生する。セルロースやリグニンなど木材の成分を分解して、木の強度を下げてしまう。
鉄骨や鉄筋コンクリートの場合は、サビによって強度が低下します。

雨漏りによる濡れがひどくなると、

  • 天井が抜け落ちる
  • 家が傾く
  • 家が倒れる

などのたいへんな事態になることも。

当然、家の安全性や耐震性能は低くなります。その結果、家の資産価値が低下。たとえ新築の家でも、このような雨漏り被害でおどろくほど値下がりしてしまいます。将来家を売るときに、とても損してしまうのです。

しかも、この腐食はさらなる被害をまねきます…!

それは、シロアリ。詳しくご説明します(ぜひ早期対策を行ってください!)。

家に湿気が増えると、ジメジメした木材が大好物のシロアリが家に侵入して、家を食べます。

シロアリの侵入は防げません

湿気の多い木材は、シロアリの大好物。
シロアリは、家の木材や柱などを食べます! 木材だけではなく、断熱材や電線がかじられることも。

私の経験では、「家の柱が1本まるごとなくなった…!」なんてケースにも遭遇しました(しかも3回も!いずれも築30年以上の木造住宅でした)。
「なんだか床がフワフワするなぁ」
「建て付けが悪い気がする」
こんな場合は、シロアリ被害のサインであることが多いので、早めに調査することをおすすめします。

このように、雨漏りした家では、家の腐食とシロアリ被害の同時進行が起こることがあります。
ちょっとショックかもしれませんが…シロアリの侵入を100%防ぐのはムリです。
物理的に完璧にブロックしようとしても、ありとあらゆるスキマから侵入してきます。

シロアリはこんな場所からも侵入する…!

基礎のコンクリート 基礎部分に配管を通すときなどに、コンクリート部分にスキマやヒビ割れができる
配管 「塩化ビニルのパイプと断熱材のスキマ」にシロアリが侵入して蟻道を作ってしまった
玄関の上がり框(あがりかまち) 土間とタイルのスキマから侵入

例えば、建物の基礎のコンクリート。人の目には、スキマひとつないように見えます。でも、私も何度も見つけた経験があるのですが、基礎部分にアリの通り道=蟻道が作られていたりするのです。

その他にも、配管のスキマや、素材の違う建材の接合部分など…。
また、私が以前、2階の出窓付近の雨漏りトラブルに対応していたときのことです。雨水は壁のなかを伝って、1階まで流れ落ちていました。その雨水の流れを伝って、なんとシロアリが2階まで上ってきたのです。もちろん、ただ上がって来たのではなく、家の壁や柱を「食べ進んで」きたのです…。

防蟻処理をしていない、築年数の古い建物はとくに注意が必要です。

「シロアリが来る前に雨漏りを直したい!」そんな方は、こちらからお気軽にご相談ください。
お見積り・雨漏り診断が無料ですよ。

雨漏りのシミとカビが引き起こす被害と、その対策

シミは雨漏りの証拠

天井や壁のクロス(壁紙)にできるシミ。これで雨漏りに気づく人が多いです。

小さなシミも油断できません。シミは、雨水が家の中に侵入している証拠。すでに家の中を濡らしているので、木材が腐ったり、鉄骨がサビている可能性が高いでしょう。

また、壁のクロスは、雨水で接着剤が濡れて粘着力が弱まり、剥がれやすくなります。こうなると、根本的に雨漏りを直さないと、張り替えてもまた剥がれてしまうことになります。

また、シミができたらカビもできている可能性が高いです。
カビは、木材、接着剤、塗料など建築に使われるモノや、空気中の汚れをエサにして増えていきます。

壁紙の裏など、見えないところで育つことも多く、「クロスを剥がしたら大量のカビがビッシリ…!」ということは、よくあります…(私も毎月2〜3件は見ています…)。

【やってはいけない!注意ポイント】

カビを除去しないまま、塗料で上塗りしてはいけません。じつはカビは、塗料に含まれる樹脂などを栄養にして、増えてしまうのです…!

【豆知識:カビの発生しやすい条件】

  • 湿度70%以上 (60%以上で活発になり、80%以上で一気に増殖)
  • 気温20~30度 (25~28度が最適)
  • 栄養 (ホコリ、汚れ、ダニ、食べカスなど)

カビ毒に注意!アレルギーや呼吸の病気になることも

雨漏りがもたらす被害は、住宅だけに限りません。カビによって家族やペットの健康にも悪影響が及びます。

カビは湿度の高いところに発生します。人体に悪影響を及ぼすカビはカビ毒と呼ばれ、300以上の種類があります。咳、頭痛、呼吸困難などをはじめ、アレルギー感染症になるケースもありますから、ぜひ注意してください…!
怖いのは、カビは目に見えない場所に多いということ。

カビが原因で起こる病気

病名 症状
気管支喘息 呼吸困難・咳が出る。座らないと息ができないことも。ゼイゼイ・ヒューヒュー音がする。
アレルギー性鼻炎 くしゃみ、鼻づまり、鼻水など
過敏性肺炎 発熱、咳、呼吸困難など

「おおげさだなぁ、ただの雨漏りでしょ…」そう思う方もいらっしゃると思います。
でも私は、このような雨漏りの被害に悩むお客様に、いまも毎日のようにお会いしています。
すべて、実際に起こる被害です。

最後に、雨漏りが呼ぶ害虫・害獣被害についてもお話します。
ぜひ早期対策で防いでください…!

雨漏りは、ダニやシロアリ、さらにはネズミなど害虫・害獣を呼んでしまう

雨漏りの二次・三次被害

健康被害

アレルギー アトピー/ぜんそくなどの呼吸器疾患
ストレス 家の中にカビのニオイや湿気が充満すると、精神的なストレスもたまります

有害生物

シロアリ シロアリの駆除費用(数十万)が必要になることも。防蟻処理も5年で効果がなくなります
ダニ 刺されるとかゆい。病原菌や感染症を持っている。
ネズミ 糞害断熱材で巣を作られる、寄生虫やダルモネラ菌を家に持ち込むことも

大人と子どもなど、年齢や体質によって受ける被害の大きさは変わります。
家族(とくに小さなお子さん)やペットの体調変化にも気をつけましょう。

雨漏りはシロアリやダニだけではなく、湿気を好む害虫・害獣を引き寄せます。

ヒメアリという小型のアリが、湿気の多い壁の中などに巣を作ることも…。シロアリのように木材を食べるわけではないのですが、「キッチンの壁から突然、大量のアリがでてきた…!」と大慌てしたお客さんもいらっしゃいました。

雨漏りしたら、1日も早い修理を

雨漏りは最も家の価値を下げる要因です

不動産業界で「最も家の価値が下がる」と言われている、雨漏りというトラブル。

「たかが雨漏り…」と考えていると、100万円ほどのお金が簡単にとんでしまいます(大げさに言っているわけではありません)。

雨漏りを放っておくと状況がひどくなって、屋根の葺き替えやリフォームレベルの工事が必要になります。そうなると、100万円以上かかってしまうのです。

雨漏りは、家をすぐには壊しません。

逆に、じわじわと確実に家にダメージを与えて、最後は家を倒してしまうほどの大きな被害をもたらします。

ぜひ、できるだけ早く修理をしてください。修理が早ければ早いほど、費用が安くすみます。早めに修理すれば、10万円前後ですむことも少なくありません。

「できるだけ早く、なるべく安く、雨漏りを修理したい」

そんな方は、みんなの雨漏り修理屋さんにご相談ください。
お見積り・ご相談は無料ですので、こちらからお気軽にお問い合わせください

雨漏り / 雨どいの修理、防水工事などお気軽にどうぞ お見積・ご相談は無料!無料調査も当日OK! 放置しておくと大変なことになります。

メール相談は無料です。24時間以内にお返事いたします。詳しくはこちらからどうぞ。

雨漏りは早めの
修理がお得
です!

傷んだ家

雨漏りが続くごとに、屋根裏に水がたまったり、クロスが濡れてカビてきたり…。

雨漏りをそのままにしておくとドンドン悪化し、修理するときも更にお金がかかります。

家の価値の対価

家の資産価値も下がります。
一度雨漏りをしたら、早めに対策をしてくださいね!

メニュー

雨漏り対策の知識

よくある質問

当サイトについて